アナログリラックス大吟醸リード・プレミアム

<こちらの商品は発送までに2週間ほどお時間を頂きます。>

これ以上のリード線があったら、教えて欲しい。

好評いただいている「吟醸リード」。音質を決めるポイントは、線材とチップ端子とのハンダ結合部の磨き処理です。
徹底的な「磨き技術」にて、音質を仕上げていくため、他ではできない音を実現。
その「磨き技術」を更に追い込んだのが「大吟醸リード」です。

吟醸リード製作の過程で、磨くための刃物が劣化するとなぜか音質も鮮度感も劣化してしまう現象を発見。
そこで「刃物の研ぎ」に拘り、線材の表面を極限まで追い込んだ鏡面加工を行うことで、ハンダ合金層を理想的にコントロールした「大吟醸リード」が生まれました。

大吟醸リードの商品詳細はこちらへ→http://analogrelax.com/page-2255/


大吟醸リード・プレミアム AR-LW-DGP1


大吟醸リードを、更に追い込んで製作したのがこの「大吟醸リード・プレミアム」です。

大吟醸リードの特徴である、静寂から音が溢れ出る再生はそのままに、全域で音の輝きと音圧感が高まり、どんな音楽ジャンルでも心を高揚させてしまう魔性のリード線です。
「これがいつも聴いていたカートリッジの音?」と首を傾げてしまうほどの変貌。

フルオーケストラでの各楽器が手に取るように聞き取れる解像度、どこまでも広がるワイドレンジ感。
ギター、バイオリン、ウッドベースなどの弦が振動する様が眼に浮かぶリアル感。
ボーカルの生感に思わず言葉を失う・・・。

ぜひ、至高のリード線を体感してください。

「大吟醸リード・プレミアム」は「大吟醸リード」より手間がかかるため、頑張って1日1セットしか作れない究極のリード線です。

• 品番:AR-LW-DGP1
• 導体:1920〜40年代 ビンテージワイヤー
• (直径約0.2弌肪雲
• 絶縁体 綿(蝋含浸)
• ハンダ:KS-Remasta選定 1940〜50年代ビンテージハンダRVK(松脂)

<素材や線材の被覆の色、価格などは予告なく変更する場合があります>
型番 AR-LW-DGP1
販売価格
50,000円(税抜)
購入数