KOI-OTO S アドバンス

好評のKOI-OTOのボディサイズをコンパクトに仕上げました。

繊細だけど薄い音…胸にこないカートリッジ…あなたはいつまで我慢するつもりですか?
追い求めたのはスペックではなく、濃密で、濃い音。

かつてない濃密な音を容易く引き出し、レコードの興奮をもう一度手に入れる。
「アナログリラックス KOI-OTO S カートリッジ」


このデジタル全盛の時代。敢えてレコードを聴こうとするあなたは、レコードに何を求めていますか?
きっと心の奥底に、デジタルでは得られないアナログらしく、太くて濃密な「心踊る、濃い音」を求められているのではないでしょうか?

その音を出すために日々格闘されていると思います。
でももうご安心ください。
あなたのレコードから異次元の濃密な音を容易く引き出すことができる、最もシンプルな方法=それがKOI-OTOカートリッジです。
あのレコードの興奮を、もう一度手に入れてください。

KOI-OTOカートリッジの商品詳細はこちら→ http://analogrelax.com/page-1438/
ご購入者様コメントはこちら→http://analogrelax.com/page-1633/


<KOI-OTO S アドバンス>

濃く、そしてどこまでも鮮明。
KOI-OTOコイ・オトシルバーと同じくアドバンスグレードの針先を採用、安定の銅線コイルを使い、より音の解像度を高めたアドバンスモデルです。
中低音の音圧に加え、各楽器をしっかり描き分ける解像度の高さが音楽の気持ち良さを再現します。

あらゆる音楽ジャンルに対応しますが、70年代以降のポップスやAOR、フュージョンなどのレコードをかけていただくと、その解像度と迫力に思わず「絶句」すること必至です。
KOI-OTOシリーズでどれにしたら良いか迷う…という方は、このアドバンスモデルを選択ください。
特にオーディオファンの方から絶大な人気を誇っています。

ボディ素材は「ウォルナット」の無垢材削り出し。蜜蝋ワックス仕上げ。
針先は、角柱ダイヤの結晶方向に沿って精密にカッティングされた特注「アドバンスグレード」の楕円針。圧倒的な解像度の高さと耐久性の高さを実現しました。

・形式:MCカートリッジ
・コイル:銅線
・インピーダンス:20Ω
・適正針圧:2.0g
・針先:ダイヤ楕円(アドバンスグレード)
・周波数範囲:20〜25,000Hz ±2.0dB
・出力電圧:0.45mV(1kHz)以上
・マグネット:ネオジウムマルチマグネット
・カンチレバー:アルミ
・ボディサイズ:27.4mm / 17.0mm / 17.3mm(端子は除く)
・重量:10.0g(単体)、22.8g(ヘッドシェル+リード線含む)


<KOI-OTOカートリッジ:特徴>

超強力マルチネオジウムマグネット搭載
・MCカートリッジの中でも最強クラスの磁力を発揮、低域の締まりを実現
高出力0.45mv!
音の響きを生み出す無垢ウッドボディ
●中低域の豊かな響きを生み出すKOI-OTOラウンドバッフル
●レコードからの静電気から発電部分をガードし、カートリッジ本来の動きを確保する「静電気ガードクロス」装着
●吟醸リード「ジャズスタンダード」を標準装備
・現代素材では得られない味わい、ウエスタンエレクトリック製ビンテージ線材を使用した吟醸リード「ジャズスタンダード」を標準装備(吟醸リードの詳細はこちら)
・お好みの吟醸リードスタンダードモデルに交換可能です。
(アドバンスモデルに交換ご希望の場合は、差額分で交換可能です)


<ご注意>
こちらの商品は「完全受注生産品」です。
ご入金確認後、熟練の職人が生産を開始いたします。
つきましては、受注後、発送は約4週間ほどかかります。
あらかじめご了承ください。
型番 AR-MCC-KOIOTO-A2
販売価格
250,000円(税抜)
他の吟醸リードに交換
購入数